余土小学校日記

12月12日(水)献立

12月12日(水)献立

チキンピラフ  コーンスープ

タラのマリアナソース  牛乳

 

今日は何の日?

漢字の日

 日本漢字能力検定協会が、1995(平成7)年に制定されました。「いい(1)じ(2)いち(1)じ(2)」(いい字1字)の語呂合せになっているそうです。

 毎年、その年の世相を象徴する「今年を表現する漢字」を全国から募集し、この日に京都の清水寺で発表されます。今年は、

「災」が選ばれました。

 みなさんの今年一年を象徴する漢字は、何ですか?一年間を振り返り、考えてみてはどうでしょうか。

 

0

12月11日(火)献立

12月11日(火)献立

みそラーメン  みかん  牛乳

わかめごはん  シューマイ

 本日より個人懇談が始まりました。先週末からぐっと気温が下がってきました。各教室のエアコンを稼働させておりますが、廊下等は寒くなります。ご来校の際は、防寒対策をお願いします。

 

今日(12月11日)は何の日?

百円玉記念日

 1957(昭和32)年のこの日、百円硬貨が発行されました。百円硬貨が発行されるまでは、板垣退助の肖像の紙幣でした。

 なぜ、紙幣から硬貨に変える必要があったのかというと、紙幣は硬貨に比べ寿命が短く、物価の上昇に伴い、今後、百円玉を使う機会が多くなったときに丈夫で長持ちする硬貨の方がよいと考えたからだそうです。

 この頃の物価は、牛乳14円 かけそば32円 ラーメン45円 喫茶店のコーヒー50円、銭湯16円 週刊誌30円 新聞購読料330円 映画館140円・・・と現在の金額の1/10程度だったようです。物価が少しずつ上がりはじめ、生活に必要な物の支払いには百円玉が効果的な時代だったのかもしれませんね。

 

0

12月10日(月)献立

12月10日(月)献立

カレーライス(もち麦ごはん)  牛乳

ブロッコリーサラダ  チーズ

 

今日(12月10日)は何の日?

ノーベル賞授賞式

 スウェーデンの科学者アルフレッド・ノーベルが、1896(明治29)年に亡くなった日です。ノーベル平和賞はノルウェーの首都・オスロで、ノーベル物理学・化学・医学・文学・経済学の各賞はスウェーデンの首都・ストックホルムで、それぞれ授賞式が行われます。

 賞の選考はノーベルが生まれたスウェーデンの研究機関が行い、平和賞だけはノルウェーで選考されます。世界中の大学や専門家に推薦依頼を送って、その返答をもとに受賞者が選ばれるようになっているそうです。

 2018年のノーベル医学生理学賞を京都大学高等研究院の本庶佑(ほんじょ たすく)特別教授がアメリカのテキサス大学ジェームズ・アリソン教授と共に授与することになりました。本庶教授は免疫の働きにブレーキをかけるたんぱく質「PD-1」を発見し、このブレーキを取り除くことでがん細胞を攻撃する新しいタイプの「がん免疫療法」の開発に結びつけた功績が評価されました。

0

1年生 昔の遊び交流会

 1年生が、12月6日(木)に昔の遊び交流会をしました。

 これまで、生活科で季節の遊びに親しんできた1年生ですが、今回は、地域のむつみ会の方々に昔の遊びを教えていただきました。

 10種類の遊びの中には、初めて経験するものも多くあり、体を使ってみんなで楽しく遊ぶたいへん貴重な時間となりました。

      

  交流会後、児童からは、「優しく教えてもらってうれしかった」「教えてもらってできるようになった」「もっと上手にできるように練習したい」など、充実した活動を物語る感想がたくさんありました。

 むつみ会の皆様、お忙しい中の準備、また当日、雨の中でのご来校、児童にたくさん声かけ、また温かい眼差しでの児童の指導などをしていただき、誠にありがとうございました。

0

12月7日(金)献立

12月7日(金)献立

ダイコンとぶた肉のゴマみそいため  牛乳

ホタテごはん  とうふ汁  みかん

 

今日(12月7日)は何の日?

クリスマスツリーの日

 1886(明治19)年のこの日、横浜・明治屋に日本初のクリスマスツリーが飾られたことに由来しています。皆さんの家にはクリスマスツリーは飾られていますか?

 クリスマスまであと18日。ということは・・・2学期もあと18日。登校日を数えると、あと11日。楽しいクリスマスの前に2学期の学習や生活を振り返っておきたいです。そして、よい年が迎えられるよう、来年に向けての準備をしておきたいですね。

 

0

5年 歯みがき巡回指導

5年生が歯みがき巡回指導で、歯みがきの仕方について学習しました。

 本日の午前中に、5年1組から5年4組までの4クラスが、歯みがきの仕方や歯と歯ぐきの衛生について学びました。講師の先生から、歯みがきの効用は「歯肉炎の予防」「歯垢を落とすこと」であると説明していただきました。

 まず、鏡を使って自分の歯や歯ぐきを観察して、自分の歯の状態を確認しました。 

 それぞれの歯の大きさや形に応じた歯みがきの仕方を教えていただきました。

 いつでもどこでも歯の衛生状態を調べる方法として、舌で歯をなめてツルツルしているかどうか確かめるとよいそうです。

 虫歯や歯周病になってから後悔することがないように、日頃の正しい歯みがきを欠かさないことが大事です。

 

 

0

12月6日(木)献立

12月6日(木)献立

クリームスープ  こめこパン  牛乳

しょうだいこんのサラダ  べにまどんな

 

今日(12月6日)は何の日?

音の日

 日本オーディオ協会が、1994(平成6)年に制定しました。

 1877年のこの日、エジソンが自ら発明した蓄音機で音を録音・再生することに成功したことが由来になっています。

 この時代に音が録音できるということは、とても不思議ですごいことだったのでしょうね。

 

0

学級対抗長なわ大会

学級対抗長なわ大会を行いました!

 余土小学校は、えひめ子どもスポーツITスタジアムのチャレンジ部門(8の字ジャンプ)に挑戦しています。

 学級ごとに、中休みや昼休みにグラウンドで練習をして、少しずつ跳べる回数が多くなってきました。

 12月3日(月)から12月5日(水)の3日間、中休みと昼休みに、学年ごとの長なわ大会を行いました。跳ぶ時間は低学年3分、中学年4分、高学年5分どの学級も時間いっぱい跳び続け、ベスト記録が出たクラスもありました。

 より多く跳べるよう、今後も練習していきます。

 

0

12月5日(水)献立

12月5日(水)献立

じぶに  サンマの塩やき  牛乳

ごはん  そくせきづけ

 

今日(12月5日)は何の日?

国際ボランティア・デー

(International Volunteer Day)

 国際デーの一つです。世界中の経済と社会開発の推進のために、ボランティア活動の貢献に対する認識を高めて、社会のあらゆる年代から、より多くの人々が、国内外でのボランティア活動に参加する機運を高める日として制定されています。

 

0

1年生 秋とあそぼう交流会

 1年生が11月27日(火)に、「秋とあそぼう交流会」をしました。
 校区周辺の幼稚園、保育園、認定こども園の幼児に来校してもらい、幼保小での交流を深めました。
 1年生は、10月初旬の松山城散策に始まる秋探しの学習を発展させて、生活科で秋の木の実や落ち葉を使って手作りおもちゃや飾りを作っていました。
 来年入学する1年生のために、どうしたら喜んでもらえるかを真剣に考えながら、お店作りや歓迎の言葉、終わりの言葉の練習などをしてきました。
 当日、1年生は、大勢の幼児の来校に大喜びでした。年下の子どものことを考え、優しく親切に接する姿から、学年も折り返しを過ぎ、また一つたくましくなったことを感じました。 

 

0

12月4日(火)献立

12月4日(火)献立

すきやき  ごはん

なます  牛乳

 

 

 

今日(12月4日)は何の日?

E.T.の日

 今から36年前の1982(昭和57)年のこの日、映画『E.T.』が日本で公開されました。これは、主人公の少年が自転車のカゴにE.T.を乗せて走っていると、自転車ごと宙に浮き上がり空を飛ぶ内容の映画ですね。

 公開以降、観客数は1000万人を突破し、1997年に公開された映画『もののけ姫』に抜かれるまで、最高配給収入を記録していました。E.T.はExtra-Terrestrialの略で、「地球外生物」という意味なんだそうですよ。

 

0

12月3日(月)献立

12月3日(月)献立

ひじきごはん  カブのみそしる  牛乳

たらとナッツのあおなあえ

 

 

今日(12月3日)は何の日?

カレンダーの日

 全国団扇扇子カレンダー協議会が、1987(昭和62)年に制定しました。

 太陽暦の採用によって、明治5年12月3日(旧暦)が明治6(1873)年1月1日となりました。これを記念して、カレンダーの日となったそうです。

0

11月30日(金)献立

11月30日(金)献立

みそ煮込みうどん  ボイルやさい  牛乳

ししゃもフライ  あかまいごはん

 

今日(11月30日)は何の日?

オートフォーカスカメラの日

 1977(昭和52)年のこの日、小西六写真工業(後のコニカ)が世界初の自動焦点(オートフォーカス)カメラ「コニカC35AF」を発売しました。

 「ジャスピンコニカ」という愛称で呼ばれ、誰でもピンぼけせずに撮ることができるということで、それまではカメラに縁のなかった女性や中高年層の市場を開拓しました。

 現在では、デジカメやスマホで写真を撮るときには自動でピントを合わせることができるのが当たり前になっていますが、1977年以前はピントを自分で合わせないといけなかったんですね。

 

0

11月29日(木)献立

11月29日(木)献立

ポトフ  パン  牛乳

ひじきサラダ  きなこ豆

 

今日(11月29日)は何の日?

いい肉の日

 「いい(11)にく(29)」の語呂合せになっています。

 宮崎県の「より良き宮崎牛対策協議会」が制定しました。「より良き宮崎牛対策協議会」は、宮崎県の肉用牛の生産から流通、消費に至る宮崎県内の関係機関や団体が一体となって「より良き宮崎牛づくり」の推進と宮崎牛肉の消費拡大を促進し、本県の肉用牛経営の健全な発展を図るために昭和61年4月に設立されたそうです。

 宮崎県は、かねてから肉用牛の子牛(素牛)の生産が盛んで、2007年(平成19年)には子牛の出荷頭数7万3797頭のうち、46.6%を宮崎県外に出荷しています。雌の子牛の出荷先は、三重県、東京都、佐賀県などで、これらの地で銘柄牛肉の素牛となっています。

 

0

3年生 ポンジュース工場見学

3年生 ポンジュース工場見学

 3年生が社会科の学習で、ポンジュース工場へ見学に行きました。

 電車で余戸駅から衣山駅まで移動し、そこから安城寺町にあるポンジュース工場まで歩きました。

 冷凍庫や搾汁場など、日頃入れないところも見学させていただきました。

 冷凍庫の中は-18度に保たれていて、中へ入ると極寒の世界でした。中には、たくさんのドラム缶が積み上げられていました。冷凍庫の広さは、25mプール10個分だそうです。

 ポンジュースの種類や標記についても、説明していただきました。

 写真の中で説明していただいている1000mLのポンジュースを作るために、みかんが約25個必要だそうです。

 見学しているとちょうどみかんを積んだトラックが到着し、みかんを下ろすところを見ることができました。下ろすと言うよりも、受け皿に流し込むような感じでした。トラックごと傾けると、荷台のみかんがゴロゴロゴロと次々に転がっていき、迫力がありました。

 残念ながら搾汁の機械は稼働していませんでしたが、見学することができました。みかんの表面を洗う機械やみかんを切り裂いて絞る機械を、すぐそばで見ることができました。

 見学したり教えていただいたりしたことを、今後の学習に活かしていきます。

0

11月28日(水)献立

11月28日(水)献立

マーボーどうふ  ごはん  牛乳

かふうサラダ  ヨーグルト

 

今日(11月28日)は何の日?

太平洋記念日

 1520年のこの日、ポルトガルの航海者マゼランが、後に「マゼラン海峡」と命名される南米大陸南端の海峡を通過して太平洋に出ました。

 天候がよく平和な日が続いたため、この海をPacific Ocean(平和な・穏やかな大洋=「太平洋」)と名づけました。マゼラン自身はフィリピンで先住民に殺されて亡くなりましたが、彼の船は初めて世界を一周して帰国し、地球が丸いことを証明しました。

 

0

11月27日(火)献立

11月27日(火)献立

ちゅうかどんぶり  ごはん

ナムル  牛乳

 

今日(11月27日)は何の日?

ノーベル賞制定記念日

 1895年のこの日、スウェーデンの化学者ノーベルが、自らの発明したダイナマイトで得た富を人類に貢献した人に与えたいという遺言を書いたそうです。ノーベルの死後、ノーベル財団が設立されて、1901年に第1回ノーベル賞受賞式が行われました。

 ノーベルの遺産をもとにした基金168万ポンド(現在の日本円で370億円)の利子が、物理学・化学・生理学医学・文学・平和事業の5分野に貢献した人に贈られており、1969(昭和44)年に経済学賞が追加されました。

 毎年ノーベルの命日の12月10日に、平和賞はオスロで、その他の賞はストックホルムで授賞式が行われています。

0

11月26日(月)献立

11月26日(月)献立

もちむぎごはん  ジャガイモのそぼろに

なっとう  アーモンドあえ  牛乳

 

今日(11月26日)は何の日?

いい風呂の日

 日本浴用剤工業会が制定しました。「いい(11)ふろ(26)」の語呂合せだそうです。

 今年は暖冬になりそうだと言われていますが、少しずつ寒くなってきました。お風呂に入って冷えた体を温め、その日の疲れはその日のうちにとりたいですね。

0

11月22日(木)献立

11月22日(木)献立

高野どうふのたまごとじ  ごはん  牛乳

さばのみそに  はくさいのおひたし

 

今日(11月22日)は何の日?

大工さんの日

 日本建築大工技能士会が、1999(平成11)年に制定しました。

 11月が「技能尊重月間」であること、「十一」を組み合わせると「士」となり「建築士」にふさわしいこと、22日は大工の神様とされる聖徳太子の命日(622年2月22日)であること、「11二二」を組み合わせると、11はニ本の柱を表わし、ニは土台と梁あるいは桁を表して軸組合の構造体となり、11月22日が大工との関係が密接であることなど、制定の根拠は数多くあるようです。

 

0