メインメニュー
余土小日記のカテゴリー
学校紹介

2017年9月1日(金曜日)

第2学期始業式

カテゴリー: - yodo17 @ 13時24分02秒

第2学期始業式

 

いよいよ第2学期がスタートしました。

夏休み中、静かだった教室に、

子どもたちの元気な声が戻ってきました。

 

友達の話

夏休みに、東京に居る家族に会いに行きました。

はとバス観光では、東京スカイツリーなど、

こちらとは違うまちの雰囲気を感じることができました。

二泊三日の楽しい旅行になりました。

2学期には、たくさんの行事があります。

運動会や連合音楽会など、目標をもち、きちんとクリアしたいです。

また、5年生は余土小学校のリーダーとして、

縦割り班活動を中心に、低学年に信頼される行動をとりたいです。

 

IMG_4874.JPG

 

(5年男子)

 

夏休みに、早起きして愛南町にあるプールへ行きました。

長いウォータースライダーは、とても気持ちよかったです。

夏休みに家族で過ごした毎日は、とても充実していました。

2学期には、楽しみな行事がたくさんあります。

運動会では、5・6年生でがんばるソーラン節や係の仕事をがんばります。

連合音楽会では、私たちの歌声を響かせたり、他校のよさを見付けたりしたいと思います。

金管バンド部でも、運動会での演奏を楽しみにしています。

 

IMG_4877.JPG

 

(5年女子)

 

校長先生のお話

暑い夏休みが終わり、今日から第2学期が始まりました。

大きなけがや事故もなく、みなさんと会えたことをうれしく思います。

水泳部や金管バンド部、余土男子バレーボールクラブや個人で参加した各大会での活躍など

学校には、たくさんのよい知らせが届きました。

夏休みのチャイム無しの生活は、どうでしたか?

普段できないいろいろな体験もできたでしょうか?

どのような力がついてかは、目には見えないかもしれませんが、

夏休みの体験は、何かのときにきっと役に立つことでしょう。

 

IMG_4885.JPG

 

第2学期には、3つのことを頑張ってほしいと思います。

1つめは、「思いやり」です。

たくさんの行事があると、ついついいらいらして、

きつい言葉を使ってしまうことがあります。

自分がされていやなことはしないで、

自分がされてうれしくなることを、どんどんしていきましょう。

2つめは、「チャレンジ」です。

「間違ったらはずかしいからしない。」では、自分のよさは発揮されません。

今年の夏に行われた全米プロゴルフ選手権で、

第2位となった松山出身のプロゴルファー松山英樹選手は、

「負けた原因は、これから考えます。」とインタビューでこたえていました。

苦しいとき、こんなくやしさが大きな力になるのかもしれませんね。

3つめは、「楽しんで本を読もう」です。

夏休みに新しい本が約400冊届きました。

また、4〜6年生には読書通帳(みきゃん通帳)が配られます。

「本との出合いは、一生の宝物」という言葉も書かれています。

早寝・早起き・朝ご飯に読書をプラスして、

忘れられない1冊をぜひ見付けてください。

第2学期は、夏が終わり秋になり冬がやって来るというように

3つの季節がある長い学期です。

落ち着いて学習するには、よいシーズンです。

自分の目標を決め、しっかりとがんばっていきましょう。

 

 

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山市立余土小学校